中古マンション メリット デメリット!

スポンサードリンク

スポンサードリンク



子どもが小学校に上がる前に!増税前に!などなど
マイホーム探しのキッカケは人さまざま。


マイホーム購入は、人生の中で1位2位を争う高い買い物ですから

チョイスの中で1番いいものを選びたいですよね。


やはりリーズナブルを優先すれば、一番いいのは
中古マンションをご購入してリホームではないでしょうか。


リーズナブルな中古物件はデメリットもあるのが真実です。

新築マンションとは違い建物に関する10年間保証もありません。


また

物件引き渡しから見えない瑕疵(カシ・欠点や欠陥)があっても

相手の売主さんが一般の方なら(売主が不動産会社ではない場合)
ご購入後、瑕疵(カシ)が発覚しても何の保証もございません。


全ては自己責任になってしまいます。






売主不動産会社なら瑕疵担保責任が物件引き渡しから2年間あり、
ご購入後、何か瑕疵(カシ・欠陥)等が発覚した場合は売主の責任に
おいて修復されます。




ご購入後、後悔やトラブルを最小限にし、回避する為には



買主(あなた様)の注意と最低限の知識が必要です。



特に中古物件をご購入するにあたっては
物件選びは細心の注意必要不可欠です。




中古マンションをご購入するにあたって
最低限これだけは抑えて頂きたいと思う事をわかりやすく まとめました。


題して

失敗しない中古マンションの選び方


  1. 築年数は竣工(シュンコウ)昭和57年以降を
  2. 総戸数は30戸以上を
  3. 施行会社はなるべく大手を!大成。鹿島、清水、竹中工務店。。etc
  4. 駅からの距離は10分以内
  5. マンション敷地が接している道路幅は4m以上で私道で無い物にしましょう。
  6. 選ぶ部屋の日当り具合をチェックしましょう
  7. バルコニーの方角
  8. バルコニーから見える景色
  9. 管理状況(通い・24時間・住込・いない)
  10. オートロックか
  11. 外観・共用部分の状態
  12. 大規模修繕をしているか
  13. 駐車場有無とスペック



日本は地震大国、建物の基準は常に変わっている

それでは、上記12の箇条書きリストを わかりやすく簡単に説明します。



また箇条書きリストを含めてチェックリストを作りましたので

ご活用して頂けたら幸いです。



PDFファイルですクリックで開きます。





地震大国の日本では、建物に関する地震対策、考え方は年々強化され、

進化しております。


昭和56年に新耐震基準にて地震に対しての考え方が大きく変わり、
建物の構造設計が様変わりしました。


地震に対しての知識は昔と今とでは明らかに違いますので

57年以降に出来たマンションがオススメです。




またマンションはメンテナンスが必要不可欠となりますので

築年数が経過している物はやはり補修や修繕が必要となります。


築年数が20年を超える物を選ぶ時は、マンションの大規模修繕

しているか否かが大きな注目点の1つとなります。




そして大規模修繕には大変お金がかかりますので
(しっかりビシっと行った場合)


マンションに住んでいる部屋の数、総戸数が重要になってくるのです。


総戸数は30戸以上のマンションがいいでしょう。

理由としては総戸数が少ないと一世帯あたりが毎月負担する管理費や

修繕積立金高くなってしまったり、将来的、大規模修繕等に必要な

修繕積立金がたまらないと言う可能性が高まるからです。



駅からの距離の重要性


ファミリーでマンションをお探しの場合は、やはり駅から10分圏内がオススメ!

言い換えるならば、資産価値的に駅近の方がいいのです。


そしてマンションの価値を考えた上で敷地に接している道路幅、
道路幅員(フクイン)でお値段が大きく変わります。




次にお部屋でいいますと日当り、バルコニーの方角、バルコニーからの眺望が

大きなポイントです。



ベランダから大きな空き地や駐車場が見えたら

そこに将来大きな建物が建つ可能性がありますので
気を付けなくてはいけません。



もしも建ってしまったら日当り眺望がガラリと変わってしまうからです。




マンションを内覧した際には、必ず建物の状態をしっかりご覧になって下さい。


外観や共用部分に白華現象(ハッカゲンショウ)やクラックが無いか

確認する事も大切です。



白華現象




住環境がとても大切です!

どんな人が住んでいる?


マンションは上下左右に赤の他人が住んでいる場合が殆どです。

マンションにどんな人が住んでいるか?出来る限り調べましょう!


一番いいのは近所の方にお伺いする事です!


「このマンションに引っ越してこようと思うのですがどうですか?」
マンション住民や近隣の方々からお話をお伺いするのが一番の近道です。


案外、簡単に押してくれる事が多いです(猫背談)


是非、お伺いしてみてください。有力な情報を得る事ができます。



マンションの中で確認できるとしたら


マンションの一部からも住まわれている住民の生活感が分かる
事があります。


それはこんな場所から分かります。

  • ゴミ置場
  • 駐輪場
  • 郵便ポスト
  • 掲示板
大変生活感が漂っている場所でありますので、注意深く見ればどんな方々が

暮らしているのか大体想像ができると思います!




ちなみに写真は渋谷区の とあるマンションです。

こんなゴミ置場はイヤですね。




ご存知ですか?マンションにある掲示板。実は、この掲示板には

マンション住民の素行が記されている場合が多々あります。




とあるマンションでは、
ベランダで煙草を吸わないで下さいと言う注意が掲示されてました。
吸い殻を外に捨てないでと。。。涙




住んでしまってからでは遅いですよね、後悔が残らないように出来る限り

しっかり調べてみましょう!



まとめ



「中古マンション購入でトラブル回避のポイントはココだ!」は、

いかがでしたでしょうか?


少しはお役に立ちましたでしょうか?




マイホームは大変高価な買い物です。そして普段使わない言葉や法律用語も沢山

飛び出してきます。

マイホーム探しって 本当にメンドクサイ事だらけですよね。。


しかし!

一生住むかもしれない場所ですので是非、根気強く

注意を払って深くお調べ下さいませ。



頑張っていい物件を見つけましょう!



最後までお読み頂き有難うございます。

裏町猫背(ウラマチネコゼ)。



不動産関連にご興味が湧いて来た方は猫背のアナザー記事も
是非ご参照ください。

マンション購入【前編1】
マンション購入【前編2】
マンション購入【前編3】




スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

profile

こんにちは裏町猫背(ウラマチネコゼ)です。毎日の隙間に見つけた[最近気になる話]を独断と偏見、そして猫背カラーでお届けいたします。

こちらからも探せます

iPhone (1)
Vプリカ (4)
スポーツ (2)
マイホーム (4)
ランキング (2)
レジャー (2)
今さら聞けないっしょ (1)
北海道 (1)
地球 (5)
宇宙 (2)
日本のイベント (1)
生活 (25)
節句 (4)

WP Cumulus Flash tag cloud by Roy Tanck requires Flash Player 9 or better.

このページの先頭へ